治療器具のご紹介

当院では、手技が1番、物療機器は2番。手技に勝る治療器はないと考えています。 とはいっても大切な仲間たちなので紹介しておきますね。

大型低周波治療器

大型低周波治療器

最大16人まで治療できる大型低周波治療器です。自然界の中で人類が数千年のあいだ接してきた「1/fゆらぎ」を搭載した、人間本来の機能を保つために最適なリズムをもっています。

干渉波治療器

干渉波治療器

神経の働きを調整し、体の不調を和らげるのがこの干渉波療法(低周波)です。手足の神経を刺激し、マヒ等に効果があるとともに、筋肉をマッサージしてコリなどを和らげ血行を促進する効果もあります。

SSP治療器

SSP治療器

鍼の代わりに円錐型の金属電極を使う「刺さない鍼治療器」です。これも大型低周波同様 「1/fゆらぎ」を搭載しています。当院では鍼治療を行っていますので、実際の鍼治療にはかない ませんが、鍼が苦手な方にはお勧めです

超音波治療器

超音波治療器

日本では、手間がかかるため敬遠されがちの超音波治療器ですが、海外では信頼性も評価も非常に高い治療器です。

超音波診断装置(エコー)

超音波診断装置(エコー)

病院で超音波検査を受けたことがある方も多いはず。人体に無害の診断装置で、骨・筋・靭帯・腱などを観察できます。

他、ホットリズミー、頚椎・腰椎牽引器、赤外線治療器、微弱電流治療器、 EMSなどいろいろありますが、省略させて頂きます(省略された治療器さんゴメンナサイ)。